日本レジャー観光株式会社 レジャーバスセンターホーム新着情報国内旅行海外旅行貸切バス見積り・お問合せアクセス旅行業法に基づく営業所の表示旅行業約款キャンセルポリシーサイトマップ
 【キャンセルポリシー】
<企画旅行の場合>
一 国内旅行に係る取消料
区分 取消料
一 次項以外の募集型企画旅行契約
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって二十日目(日帰り旅行にあっては十日目) に当たる日以降に解除する場合(ロからホまでに掲げる場合を除く。)
旅行代金の20%以内
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって七日目に当たる日以降に解除する場合(ハからホまでに掲げる場合を除く。)
旅行代金の30%以内
旅行開始日の前日に解除する場合
旅行代金の40%以内
旅行開始当日に解除する場合(ホに掲げる場合を除く。)
旅行代金の50%以内
旅行開始後の解除又は無連絡不参加の場合
旅行代金の100%以内
二 貸切船舶を利用する募集型企画旅行契約 当該船舶に係る取消料の規定によります。
備考 (一)取消料の金額は、契約書面に明示します。
(二)本表の適用に当たって「旅行開始後」とは、別紙特別補償規程第二条第三項に規定する「サービスの提供を受ける ことを開始した時」以降をいいます。
二 海外旅行に係る取消料
区分 取消料
一 本邦出国時又は帰国時に航空機を利用する募集型企画旅行契約(次項に掲げる旅行契約を除く。)
旅行開始日がピーク時の旅行である場合であって、旅行開始日の前日から起算してさかのぼって 四十日目に当たる日以降に解除するとき(ロからニまでに掲げる場合を除く。)
旅行代金の10%以内
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって三十日目に当たる日以降に解除する場合(ハ及びニに掲げる場合を除く。)
旅行代金の20%以内
旅行開始日の前々日以降に解除する場合(ニに掲げる場合を除く。)
旅行代金の50%以内
旅行開始後の解除又は無連絡不参加の場合
旅行代金の100%以内
二 貸切航空機を利用する募集型企画旅行契約
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって九十日目に当たる日以降に解除する場合 (ロからニまでに掲げる場合を除く。)
旅行代金の20%以内
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって三十日目に当たる日以降に解除する場合 (ハ及びニに掲げる場合を除く。)
旅行代金の50%以内
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって二十日目に当たる日以降に解除する場合 (ニに掲げる場合を除く。)
旅行代金の80%以内
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって三日目に当たる日以降の解除又は無連絡不参加の場合
旅行代金の100%以内
三 本邦出国時及び帰国時に船舶を利用する募集型企画旅行契約 当該船舶に係る取消料の規定によります。
「ピーク時」とは、十二月二十日から一月七日まで、四月二十七日から五月六日まで及び七月二十日から八月三十一日までをいいます。
備考 (一)取消料の金額は、契約書面に明示します。
(二)本表の適用に当たって「旅行開始後」とは、別紙特別補償規程第二条第三項に規定する「サービスの提供を受けることを開始した時」以降をいいます。
   
<手配旅行の場合>
各施設の規定にそれぞれ順ずる。
 
例)貸切バスの場合(一般貸切旅客自動車運送事業標準運送約款より抜粋)
区分 取消料
配車日の14日前から8日前まで
所定の運賃及び料金の20%に相当する額
配車日の7日前から配車日時の24時間前まで
所定の運賃及び料金の30%に相当する額
配車日時の24時間前以降
所定の運賃及び料金の50%に相当する額
配車後
所定の運賃及び料金の100%に相当する額
備考 2 当社は、契約責任者が、その都合により配車車両数の20%以上の数の車両の減少を伴う運送契約の内容を変更するときは、その者から、減少した配車車両につき、前項の例により算出した額の違約料を申し受けます。
3 当社は、前2項の場合において、第13条の規定により契約責任者から収受した運賃及び料金があるときは、これを違約料に充当することがあります。
4 当社は、当社の都合により運送契約を解除し、又は配車車両数の減少を伴う運送契約の内容を変更するときは、契約責任者に対し、第1項又は第2項の例により、違約料を支払います。
5 前4項の規定は、天災その他やむを得ない事由による場合には適用しません。(配車日時に旅客が乗車しない場合)

 
メールアドレス:info@jlta.co.jp 日本レジャー観光株式会社